ホーム 製品変化暖房装置

熱いすくいの電流を通すライン/亜鉛やかんのための変化暖房装置を炎にあてて下さい

熱いすくいの電流を通すライン/亜鉛やかんのための変化暖房装置を炎にあてて下さい

    • Flame Flux Heating System For Hot Dip Galvanizing Line / Zinc Kettle
    • Flame Flux Heating System For Hot Dip Galvanizing Line / Zinc Kettle
    • Flame Flux Heating System For Hot Dip Galvanizing Line / Zinc Kettle
    • Flame Flux Heating System For Hot Dip Galvanizing Line / Zinc Kettle
    • Flame Flux Heating System For Hot Dip Galvanizing Line / Zinc Kettle
  • Flame Flux Heating System For Hot Dip Galvanizing Line / Zinc Kettle

    商品の詳細:

    起源の場所: 中国
    ブランド名: xinlingyu

    お支払配送条件:

    最小注文数量: 1 セット
    価格: negotiation
    パッケージの詳細: 標準的な輸出のパッキング
    受渡し時間: 60 日間
    支払条件: L/C、D/P、T/T
    連絡先
    詳細製品概要
    原産地:: 江蘇、中国(本土) プロシージャ:: 、自動の炉手動
    加熱法:: 誘導炎炉 適用:: 銅および鋼鉄ろう付け
    銘柄:: xinlingyu 標準:: AWS A5.8、EN 1004、ISO 17672
    ハイライト:

    induction heating system

    ,

    wet flux galvanizing line

     

    熱いすくいの電流を通すライン、炎の変化暖房装置の溶ける解決の暖房

     

    変化に正常な温度だけあれば、Zncl2およびHN4CLの付属品はゆっくりあり、働く部分が亜鉛タンクに得るとき変化は亜鉛爆発に終って働く部分で乾燥して、容易ではないです。

    温度60~70の°を、Zncl2保つ、熱交換器による余分暖房源のない非常に熱い尾ガス熱リサイクリング・システムは、NH4CLの密度かなり減り、またZncl2の働く部分のNH4CLの付属品の均等性を高め、亜鉛層はおよびよい亜鉛めっきの結果より均一にあります。

     

     

    適した換気装置を選ぶ方法

    • 私達は人数、部屋のサイズおよび1時間あたりの新鮮な空気の量に従って1時間あたりの要求の気流をおよびより選びます適した新鮮な空気の換気装置は計算します。

    1. あなたのparentingの部品(にあろう付けされた部品)の材料。

    2. 加熱法。(例えば炎、誘導、真空の炉等)

    3. 適用の大気。(例えば部屋の空気、保護不活性ガス、reductiveガス、真空、等)

    4. あなたの部品の次元。写真かグラフは好まれます。(異なった次元は異なったプロシージャを要求します。)

    5. 現在の解決。(例えばろう付け材料、装置、プロシージャ、等)

    6. 新しい解決の捜索の理由。(例えば価格、強さ、適用の可能性、等)

    7. あなたの適用の企業。(私達が同じような例を参照するのを助けて下さい。)

     

     

    熱回復の新鮮な空気の換気装置のnstallationの環境

    • 待避所からの1.Keep
    • exposuring、雨が降ることからの2.Prevent
    • 3.Ductレイアウトは適度です

    換気装置の特徴

    • 熱交換の換気装置は3層のエア フィルターによって新鮮な空気を持って来ます。屋内および屋外の気流の3ろ過はH13レベルのエア・クオリティを保障できます

     

     

    包装及び出荷

    常態の包装:

    他のパッキングは顧客の要求に従ってカスタマイズすることができます

    連絡先の詳細
    Jiangsu XinLingYu Intelligent Technology Co., Ltd.

    コンタクトパーソン: Mr Wu

    電話番号: +8613665117920

    私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)

    その他の製品